2018年4月14日土曜日

中華なベルサン

ベルトサンダーが欲しいなあ~と思っていたら知人から「要る?」とのお話が。
「輸入してみたがじゃじゃ馬すぎて使えん。そなたなら乗りこなせよう」ということで有り難く頂戴した。

なんだか良さ気だ・・・・。アリババで15万~30万くらいで売られてるみたいだ。



「突っ込みどころは多い」と知人は言っていた。

お解り頂けるだろうか・・・。
ありとあらゆる色々が斜めなのだ。

つまりベルトが回すとズレていくのである。調整機構で調整出来ない程に。


切るしか無い。

片側を切った。そしてジャッキアップ。

トラッキングホイールポストも斜めだったので切り込みを入れて曲げて溶接したがまだ曲がっていたので叩いたら折れた...orz
でネジ止めに変更。

元々付いてたモーターは中国の規格なのか330Vのモーターだった。なので新しくモーターとインバーターを購入。



元のモーターに付いてたドライブホイールはカチカチに嵌っていて外す時にもげてしまった・・・orz
なのでプーリーにコンパネを重ねてドライブホイールを自作。

なんとか使えるようになったかな?
コンタクトホイールも何故か横も縦もブレブレでこれまた使い物にならない。
なんとか削って振れを縦だけ無くした。

修理してると色んな人から「1から作ったほうが早い」と言われるw

各部品やらの寸法は解ったので自分でも作ってみようと思う。

2 件のコメント:

  1. エエなぁ、荒削り用や、テーパーータング用に
    欲しいなw
    デ

    返信削除
  2. ベルトで削るのも面白いですね( ^ω^)

    返信削除