2017年11月17日金曜日

バタフリャー再び!

島田さんの大人のバタフリャーを本焼で作ったらカッコイイだろうな~と思ってナイフマガジンやら山下刃物のサイトやらから画像を収拾して図面を書いた。
大きさは手元に有った関製のバタフライを参考にした。

焼入れしてまあまあ好みの刃紋が出たので島田さんに会った時に見てもらった。
その時にオリジナルを見せてもらったのだが全然大きさが違った。デカすぎた・・・Orz

ヤル気が無くなって放置プレイの日々。

ふとブレードを見るとなんだか動き出したそうな顔をしてたので進める事に。


悩んだ末に和鹿スタッグに決定。スタッグの切出しは古藤さんに教えて貰ったとおり真っ直ぐな部分を見つけて切出してやりすぎたかなと思うくらいまで薄くした。
ここからガッツリ削って・・・。

まあなんとか出来た。紐に付いてるのは猪の牙である。
静岡の鈴木さんにイノシシ使えば猪鹿蝶だwとアドバイスを頂きそのようにw
オリジナルのサーペンティンバタフライよりデカイのでオロチと命名しました。

0 件のコメント:

コメントを投稿