2013年2月23日土曜日

今度は補強

修理したパオックの自在バイスには不安な所が有った。

バイスのネジ部分(雌ねじ)が弱いのだ。

五ミリのステンレスにナットを溶接しただけなので強く締めるとシナってしまう。

そこで補強することにした。

ナットの裏に五ミリの鉄板を溶接してネジを切った。

これがモゲた雌ネジ の代わりに作った部品。これは補強後。
左上に見える穴の部分が約半分の厚みだったため非常に貧弱だったのだ。




にゅ~っと
カシャーン!!!


(`・ω・´)シャキーン!!!

着々とステン化計画は進行中であるw

締めすぎで本体のネジがモゲた人は参考にしても良いかも。

このブログはナイフのブログなのに一番人気は自在バイスネタだ・・・・・。

2 件のコメント:

  1. >自在バイスネタ
    それだけ工具類で苦労してる人が多いって事じゃないですかね。
    逆にそれを話題してる人が少ない、と。

    返信削除
    返信
    1. ググると此処が一番にヒットするという不思議現象が起こりますw

      削除